《緑区》シワ・たるみは顎の骨が原因!? 改善策は?「あすみが丘ヒルサイド歯科」

 

こんにちは、千葉県緑区あすみが丘にある、
「あすみが丘ヒルサイド歯科」の院長 やまぐち です。

気が付いたらできているのが
頬やあご、のたるみ・口元のシワ、、ですよね。

マッサージやフェイスリストしても
次々と出てしまうときは、もしかすると

このようなことが原因である可能性があります。
それが「顎の骨が薄くなる現象」です。

顎の骨が薄くなった分、すき間ができて
「たるみ」や「しわ」がでてしまうのです。

顎の骨が薄くなってしまう原因は歯を失った
状態を放置することで噛む力が弱くなり
顎が退化して薄くなることにあります。

そのために入れ歯があるのですが入れ歯の
選び方によっては、今度は顎の骨が削れて
しまうということがあるのです。

データによりますと、保険適用のプラスチック製の
総入れ歯を使用したとき顎の骨は、

1年で約0.5mm痩せてしまうそうです。
10年で5mmという事です。

これは、固いプラスチック製の入れ歯が
1つの原因でもあるようです。そこで、

この現状をなんとか解消できないかと
「あすみが丘ヒルサイド歯科」では20数年前から

長持ちで、顎にフィットし削れない入れ歯を調べ
取り入れたのが「ソフト義歯」です。

ソフト義歯は従来の固いプラスチック製の歯茎に
当たる部分に「シリコン」をはり付けることで、
歯茎への当たりをやわらかくした入れ歯です。

またシリコンが吸盤の役割を果たすため
歯茎への吸いつきもよく痛まずよく噛むことができます。

千葉市緑区にあるあなたの街、あすみが丘の
『あすみが丘ヒルサイド歯科』は

「あなたの体にもに優しい方法」で
クオリティオブライフ(生活の質)の向上を
目指しています。

入れ歯のことでお困りなことがありましたら
いつでもご相談ください。

健康でより快適な生活を送る為のお手伝いを
させていただければ幸いです。

今日も良い1日をお過ごしください。

関連記事

  1. ほぼ削らない新しい虫歯治療をご存知ですか?「あすみが丘ヒルサ…

  2. 体調不良の意外な原因と入れ歯の最先端技術なら「あすみが丘ヒル…

  3. 《千葉県緑区あさひヶ丘》すきっ歯もでも可能!「DENマウスピ…

  4. 《あすみが丘》優しい治療の歯医者さんで好評「あすみが丘ヒルサ…

  5. 白い歯が自宅で!「あすみが丘ヒルサイド歯科」で可能なホワイト…

  6. 歯医者さんで見かけるMI治療って何?《緑区》あすみが丘ヒルサ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気の投稿とページ