体調不良の意外な原因と入れ歯の最先端技術なら「あすみが丘ヒルサイド歯科」

 

こんにちは、

千葉県緑区あすみが丘にある、
「あすみが丘ヒルサイド歯科」の

院長 やまぐち です。

最近、このような症状に
歳をとったな・・・と感じたことは
ありませんか?

◆顔が左右ゆがんでいるような気がする

◆胃腸が弱ってきた

◆肩こり・腰痛がひどくなってきた

◆何か忘れっぽい

・・・

「老化かもしれない!?」

実はこの症状、もしかすると
たった1本の歯がなくなってしまった
ことに原因があるかもしれないのです。

「歯が無くなったことで!?」

一体、どういうことでしょう・・・

まず

1本の歯が無くなったとします。
すると、噛み合わせのずれが生じます。

朝から晩まで毎日毎日噛み合わせる歯・・・

失った歯をかばって噛める歯で噛もうとすると
あごがずれてしまいます。

当然、顔にもずれが出てしまいます。

また、同じところで噛み続けると
血行が悪くなり、また重い頭
(なんと!10㎏近くもあるのです)

を支えている首の筋肉が緊張して
頭痛や肩こりにつながる、と言われています。

上手く噛めなければちゃんと咀嚼されず
消化できない大きさの食べ物が胃や腸に負担をかけ

胃腸も弱ってしまうのです。
当然栄養も脳に伝わりにくく、

忘れっぽくなる原因になるようです。

「1本くらい欠けても、、」といっていられないくらい

歯は、からだ全体の健康を守るのに、とても大切な
役割を果たしていることが実感できます。

「あすみが丘ヒルサイド歯科」では

入れ歯に見えない入れ歯「審美義歯」など
様々な入れ歯を取り揃えております。

歯に書ける金具が見えるのが嫌だったり、
「入れ歯」だと目立たせたくないときは、

「ノンクラスプ義歯」というものもあります。
クラスプは、留め金、という意味なのですが、

通常の入れ歯は金具で健康な歯にひっかけるものですが
この「ノンクラスプ義歯」は

金具の表面に歯茎そっくりのプラスチックで
かぶせてあるので殆ど入れ歯とわからないのが特徴です。

千葉市緑区にあるあなたの街、あすみが丘の
『あすみが丘ヒルサイド歯科』は

「あなたの体にもに優しい方法」で

クオリティオブライフ(生活の質)の
向上を目指しています。

わからない事やこんなことができたら・・・など
ご要望があれば、いつでもご相談ください。

あなたの健康でより快適な生活を送る為のお手伝いを
させていただければ幸いです。

今日も良い1日をお過ごしください。
最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. 虫歯を削る治療が歯を失う!?「なるべ削らない」MI治療は「あ…

  2. 《千葉県緑区》「入れ歯」に見えない入れ歯!?「審美義歯」「あ…

  3. 《あすみが丘》あなたの体にも優しい歯の矯正は「あすみが丘ヒル…

  4. 白い歯が自宅で!「あすみが丘ヒルサイド歯科」で可能なホワイト…

  5. 《緑区》見た目年齢が若返るホワイトニング効果「あすみが丘ヒル…

  6. 《緑区》自律神経失調症の意外な盲点~歯科矯正「あすみが丘ヒル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気の投稿とページ