歯並び矯正の流れ「あすみが丘ヒルサイド歯科」『DENマウスピース』の例

 

 

こんにちは、千葉県緑区あすみが丘にある、
「あすみが丘ヒルサイド歯科」の

院長 やまぐち です。

きれいな歯並びにすることで

歯周病になりにくくなったり噛み合わせの
「ズレ」による頭痛が軽減されたりと

その効果はとても大きいと
聞くこともあると思います。

では実際に

歯並びってどうやって直すの?
価格は?手順は?

こんな、
疑問もあるのではないでしょうか。

「あすみが丘ヒルサイド歯科」での
DENマウスピース治療の流れを例に

治療までのおおまかなイメージを
つかんでいただけたらと思います。

「DENマウスピース」とは

取り外しが自由で、透明なマウスピースを
使うことで眠っている間に
歯の矯正できてしまう画期的な治療法です。

①まずはカウンセリングにて
マウスピースと他の矯正法との
治療法の違いなどを説明させていただきます。

②レントゲン撮影
歯並びの現状をご自身で確認していただいた上で
治療期間や費用がどのくらいかかるのか等の
治療プランも丁寧に心がけております。

そのうえで
治療費と治療期間を記載した申込書をお渡しいたします。

③マウスピース作成模型の型取りを行います。
(初回・約30分)
型取りをした模型を元にマウスピースを
痛くないよう調整し、お渡しします。

④マウスピースでの矯正の開始です。

毎日8時間~10時間装着して頂きます。
もちろん、眠っている間に装着していただけます。

⑤定期的なマウスピース調整

矯正を始めると少しずつ歯が動いてきますので
その都度、定期的に歯型を取り
マウスピースを調整し、お渡しします。

という工程を矯正期間中、繰り返します。

⑥矯正治療終了後のアフター調整(保定期間)

矯正治療が終了したら
1年間に3~6回程度、治療前に戻っていないか
確認をいたします。

保定用のマウスピースをお渡しし
次の型取りを行います。

以上が大まかな
「DENマウスピース」治療での流れでしたが

ひとりひとり、症状・歯並びの状態により
治療期間も多少、違いが出ます。

どんな小さなことでも、それが
解決に重要なカギになっていることもあります。

是非、お気軽にご相談ください。

千葉市緑区にあるあなたの街、あすみが丘の
『あすみが丘ヒルサイド歯科』は

「あなたの体にもに優しい方法」で

クオリティオブライフ(生活の質)の
向上を目指しています。

より良い生活を送る為の
お手伝いさせていただければ幸いです。

今日も良い一日をお過ごしください。
最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. 体調不良の意外な原因と入れ歯の最先端技術なら「あすみが丘ヒル…

  2. なかなか治らない頭痛や肩こりの正体《緑区》「あすみが丘ヒルサ…

  3. 《緑区》衝撃! 毎日の ある行動で歯が黄ばむ!? 「あすみが…

  4. 老けない入れ歯!? があるって知っていますか?

  5. 『虫歯を治したいけど痛いの嫌!』にお答えする「あすみが丘ヒル…

  6. 入れ歯も面倒・インプラントも怖い、という時の救世主:ヒューマ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気の投稿とページ